smtwtfs
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
monstar.fm
She'z_K | monstar.fm
花壱ちゃんネルPodCast
profile
recommend
スティーブ・ジョブズ 人を動かす神ーなぜ、人は彼に心を奪われるのか? (リュウ・ブックス アステ新書)
スティーブ・ジョブズ 人を動かす神ーなぜ、人は彼に心を奪われるのか? (リュウ・ブックス アステ新書) (JUGEMレビュー »)
竹内一正
良くも悪くも、飛び抜けているからこそ頂点を極められる。妥協の無い姿勢には尊敬を通り越して、畏怖さえ覚える。そこがスティーブ・ジョブズのスゴイ処だ。ただ、個人的にはあまり友達になりたくないかも。
recommend
recommend
recommend
recommend
count
ブログパーツUL5
sponsored links
<< 年末ということで、 | main | いつの間にかダウンロード販売が・・・ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

2009年度始動

年初の活動は、1月8日に行ったネットライブ「花壱ちゃんネル」だ。
昨年1月から始まったことで、ちょうど1年が経過したことになる。
当初の番組内容である音楽トークという部分は、諸事情によって
改変せざるを得なかったが、トーク自体はやや手馴れてきた感もある。

ネットを中心とした活動ということを踏まえて、ナビゲーターである自分と
She'z_K中心メンバーである榎本英彦とが、気になるネットでの話題に
ついて語り合うというものが、ほぼトークの主体となってきた。
始めはランダムな選出で、はたして統一性はあるのかという危惧も
あったが、どうやらほぼ共通しているところはメディア論ではないか
という気がしている。

ひとまず1995年をネットの創世記と位置づけると、約15年になろうと
している中で、メディアの有り様が変化してきた実体をリアルタイムで
体感してきたように感じている。
少なくとも自身、出版に係わり、TVメディアに係わり、音楽に係わり、という
流れの中で、それらのメディアが今後どうなっていくのかは、非常に
興味深いところである。

情報コンテンツを扱うものは、メディア産業の今後の有り方というものに
大きく影響を受けるだろうし、産業構造の変革を強いられることにもなりそう。
ネットの拡充によって、新しい価値観が生まれたことで、今までのビジネスモデル
が成り立たなくなってきている、まさにドラスティックに変化している真っ只中に
いるのではないだろうか。
そしてその変化は何処に集結していくのか。

TVの視聴率が落ちていて、クライアントが広告を出さなくなった、という話が
最近の話題になっている。
TVはタダで見るものだった。ところが、もうタダでも見なくなっているという現状。
一事は、無料であることが価値あることのように、こぞって無料サービスを
打ち出していた企業が、今になって立ち行かなくなってきている。
やはり、無というところに価値は成り立たないのでは、と思う。
何かしら人の手が介在するもの(コンテンツを含む)には無料とすべきでは
ないのではないか。

今日に到る経済不況の原因には、自らの価値基準を貶めていった社会構造が
あったのではないかと思うのである。

そんなスタンスに立っての、メディア論を自分では目指したい。
さて、とは言え、そんな硬い話ばかりで番組の人気が上がるのかどうかが問題。
ラジオ的番組であるところは変わらないが、せっかく映像配信という手法を
使っているのに、そこを活用しない手はない。
そんなわけで、一つの企画が上がっているのだが、それは今後のお楽しみという
ことで。

at 16:30, chibaP, 花壱日誌

comments(0), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 16:30, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment









trackback
url:http://hanaichi-rec.jugem.jp/trackback/68